星座から読み解く「あの人ってどんな人?」特性と体と心の養生法【四大元素:水 蟹座・蠍座・魚座】

「楽しいこと大好き!たくさんの人に愛される恋人」感性で生きる風のエレメントチーム 「どんどん外の世界へ!心についた炎が原動力の冒険家」理性で生きる火のエレメントチーム 「すべては美しい世界へのために!繊細緻密な建設家」理性で生きる土のエレメントチーム 最後は、一番女性性が強く、ミステリアス、感性で生きている 「静かな何気ない日常を大切に生きたい!癒し系平和主義者」水のエレメントの蟹座・蠍座・魚座について 「医療占星術」で解き明かしていきます

星座から読み解く「あの人ってどんな人?」特性と体と心の養生法【四大元素:土 牡牛座・乙女座・山羊座】

風のエレメント「遊ぶの大好き!楽しいこと大好き!」 火のエレメント「アクティブ&ストイック」な皆さんでした 両方とも新しい時代の流行りを生み出すのには欠かせません そして、今回ご紹介するのが土のエレメントの皆さんです 星座で言うと牡牛座、乙女座、山羊座の皆さんです 自分のエレメントはどうしても詳しくなってしまいがちなのはご了承くださいね 「医療占星術」と4つのエレメントで見ていきましょう

星座から読み解く「あの人ってどんな人?」特性と体と心の養生法【四大元素:火 牡羊座・射手座・獅子座】

前回は風のエレメントについてお伝えしました 遊ぶの大好き!楽しいこと大好き!な皆さんでした 次は火のエレメントの皆さんです 星座で言うと牡羊座、射手座、獅子座の皆さんです 「医療占星術」と4つのエレメントで見ていきましょう

星座から読み解く「あの人ってどんな人?」特性と体と心の養生法【四大元素:風 天秤座・双子座・水瓶座】

私は自己分析のツールの一つに前々から星座を用いていました 自分が見えなくなるたびに無料の占星術のサイトで自己を見直し続けていました そんなときに、少しずつ気づき始めました 「星座って本当に侮れない!これをもっと活かしやすい形で使ったら、こんなに社会的に苦痛を感じたりする人が減るのではないだろうか?」 そこから調べていくと星座を使った占星術の中でも体のことに特化した 「医療占星術」 というものがあることを知りました そこから星座には、それぞれ対応する臓器があることや 星座ごとに4つのエレメントで分けられていることを知りました また、教育の面でもシュタイナー教育というものがあり それが4つの気質ごとで個性をよく表しており、子供の育児や教育だけでなく 大人の人付き合いにも、大変役立つような内容でした これを知っているだけでもパートナーの深い部分を理解できると感じました 今回は、そんな学びの記録として東洋医学やアーユルヴェーダの基盤伴った ヒポクラテスの体液病理学(4体液説)について 星座を用いて4つのエレメントごとの特性をご紹介いたします

【薬の基礎知識】これ見てよ!ワクチン「劇薬」だから危ないよ!その伝え方で本当に大丈夫ですか?

以前から気になっていることを今回書きました それは、良くワクチンの内容で書かれている方が多いのですが 「ワクチンは劇薬だから・・・」 みたいな投稿をする方が多いんですよね 私としては、気にしてほしいのはそこではないのですがね・・・ 何でそこではないのかも踏まえて薬の分類について見ていきましょう

【薬の基礎編】錠剤って潰して飲んでも変わらないよね?カプセルって開けて飲んでもいいんだよね?

皆さんの中には、錠剤が飲むのが苦手で自分で潰したり カプセルが水に浮いて飲みにくくて中身を出して飲んだり 子供に飲ませようとして錠剤だと飲まないから潰したり カプセルの中身をバラしたり てなんてことしかことありませんか そんな何気ないことですが これらはしてはいけないことなのです そもそも薬には皆さんが知らないいろんな考え方で工夫されているのをご存知でしょうか ただただ丸や楕円形に固めたり、粉や顆粒を詰め込んだカプセルだけではないんですよ そこらへんの詳しいお話をさせていただきます

【薬の基礎編】何でこんなにいろんな薬の形があるの?

今回から【薬の基礎編】として薬剤師さんは当たり前のように知っている薬の基礎についてお話しします 私たちが何気なくドラッグストアに行けば変えてしまう薬たち 病院へ行って処方箋をもらえたら薬局で手に入る薬たち 今では小児医療無償化も行われているのですべてをタダで手に入ってしまう そんな時代だからこそ、今一度「薬って何だろう?」へもう一度戻って見ていきましょう

「予防接種オンラインサミット」専門家・視聴者として感じたこと

「予防接種オンラインサミット」全10回の放送が終了いたしました 皆さんは、それぞれの専門家からどんなヒントを得られましたでしょうか また、それぞれの専門家からお子さんのために、ワクチンよりも大切にしてほしいことを教わった方も多いかもしれませんね 今回は専門家として参加した立場と視聴者としての立場で私なりに感想を書かせていただきます

私が執筆をするテーマは、いつだって新しい生命のためのもの

夏至になり、宇宙の流れ的にも新しい世界の幕開けとなっています それは、それぞれに持っている世界を再構築していくこと そんな時期だからこそ私の今までの発信となってること それが「ホリスティック」という考えに結び付くまでになっていること そんな私が探究したからこそ気づいた大切にしたいこと そのテーマを少しご紹介します

スポンサーリンク
アフィリ2
アフィリ2