ピッタ体質の基本的な性質と養生法とは

ピッタ

  • 中肉中背
  • 体力も忍耐力も中ぐらい
  • 進取の気性の富んだ性格で、チャレンジ精神旺盛
  • 鋭い知性
  • 強い空腹感や喉の渇き、強い消化力
  • ストレスを受けると起こって、イライラしやすい
  • 白い肌あるいは血色のいい肌、そばかすがある場合が多い
  • 日差しが苦手で、暑い天気が嫌い
  • 正確で、はきはきしたスピーチ
  • 食事は欠かせない
  • 時間を無駄にするのが嫌い
  • 要求が厳しい、皮肉好き、批判的と思われたことがある
  • 状況の指揮をとる、とるべきだと感じている
  • 確固とした足取りで歩く
ピッタのエネルギー 知的、自信家、進取の気性、愉快
ピッタの乱れ 炎症、発熱、過剰な空腹とのどの渇き、胸焼け、ほてり
ピッタのなりやすい病気 発疹、にきび、胸焼け、消化性潰瘍、若ハゲ、若白髪、視力障害、敵対性、自己批判、ストレス性心臓疾患

【ピッタのグナ(基本的な性質)】

熱性 温かくて、紅潮した皮膚、炎症または代謝異常。胃、肝臓、小腸などに熱さを感じる。ピッタは熱を冷ましてくれる冷たい食べ物を好みます。
鋭さ 頭が切れ、話もうまい。この性質は体に酸性を増やし、胃酸を過剰に分泌される
湿性 汗を多量にかく、温かくて、汗びっしょりの手のひらがピッタの典型。熱くて、湿った性質のため、ピッタは蒸し暑い夏を嫌います
酸臭性 ピッタの過剰は、口臭や体臭、排泄物の悪臭の原因となる

【ピッタドーシャの不調のサイン】

  • ストレスを受けても、怒り、欲求不満、恨みを抑制している
  • 自分にも他にも過剰な要求をする。締め切りで絶えずプレッシャーを受けていると、時間を無駄にすることに我慢できなくなる
  • 最近、香辛料の入った辛い料理や揚げ物を食べすぎている。塩分を摂りすぎている。
  • 食事にはチーズ、酢、サワークリーム、アルコールなどの酸味のあるものや発酵したものが大量に含まれている
  • 不純な食べ物を食べたり、不純な水を飲んだりしている
  • 気候が暑くて、ムシムシしている(典型的な夏の気候)
  • 夏バテしている。あるいはひどい日焼けをしている
ピッタドーシャの不調のサイン
心の徴候 行動の徴候 体の徴候
  • 怒り、敵意
  • 自己批判
  • 苛立ち、短気
  • 恨み
  • カッとなる
  • 喧嘩腰な態度
  • 横暴な態度
  • 他人への批判
  • 遅れることを許せない
  • 皮膚の炎症、おでき、発疹
  • にきび
  • 過度の空腹や喉の渇き
  • 口臭
  • 顔面徴候
  • 胸やけ、胃酸過多
  • 潰瘍
  • 直腸の炎症、痔疾
  • むらのある赤らんだ顔色
  • 暑さにひどい弱い
  • 充血した目
  • 日焼け、日射病
  • 排泄物が著しく黄色くなる
  • すえたような不快な体臭

【ピッタドーシャの食養生】

ピッタを静める食事

『冷たいものか、湯気が出るほど熱くはないもの、多少はザラザラした食感』

ピッタ体質の人は生まれつき体が丈夫で、頑丈な胃の持ち主です。バランスの乱れがなければ、ずっと元気な状態でいられるでしょう。この体質の人は、すべての食材を少しずつ食べるのが理想です。唯一の熱のドーシャであるピッタは、特に夏は冷たいものを好みます。
ピッタが過剰になると体が酸性になりすぎてしまいますので、発酵食品とアルコール、コーヒーは酸性なのでピッタを悪化させてしまいますミントやカンゾウの根は気分を穏やかにします。

『一番は苦味、その他に甘味・渋味があるもの』

食事中には、辛味や渋味をきちんと加えておくと良いでしょう。この2つの味が食欲を抑え、過剰な湿気を乾かし、味覚を和らげ食欲を楽に抑えられるようにしてくれます。胸焼け、イライラ、ひどい喉の渇きのような軽いバランスの乱れの兆しがあるときに、この食事は効果を発揮してくれます。逆に塩、油、スパイスはすべて体を熱くしてしまうので控えましょう。塩分とアルコールの組み合わせは食欲を煽り立てて、胃の炎症を起こします。

『バターや添加脂肪を加えるときは少なめに』

体を熱くする赤身肉の脂肪は、ピッタ体質の人には必要ありません。行動派の人ほど肉を好む傾向にありますが、ピッタは他の体質の人よりも菜食が適しています
揚げ物は、ピッタ体質の人は避けた方がいいでしょう。そこには、油性、熱さ、塩味、重さのすべてが備わっています。一方、野菜、穀物、豆類、などのでんぷん類の食事はよく、高炭水化物の食品から一定のエネルギーを得ればストレスが原因で食べすぎる傾向は中和される

ピッタ体質の運動

ピッタ体質の人はじっとしているより、前に飛び出す傾向が強く、運動ならすべてそつなくこなします。挑戦するのが好きなので、達成感が時間できるものを好みます。

負けず嫌い、ストイックに走ったり、ジョギングやウェイトトレーニングをしたりしますが、内面の満足感はありません。

ヴァータ・カパよりも寒さに強いのでウインタースポーツしたり、視覚的な刺激を受けるタイプなので森のような自然をのんびり散策するのも効果的です

 

 

※こちらの内容は本講座のテキストの一部となります

ちょっとした相談やお悩み事がある方はLINE@で直接やり取りできます

友だち追加

薬屋さんの健康のリアルな話30

「薬屋さんの読めるようになる化粧品リスト」ダウンロードできます

メルマガ配信は、毎日21時から30日間配信していきます。

セミナー・イベント・お茶会スケジュール

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です