ピッタ×カパの2つのドーシャを持つ体質

■ピッタ・カパ体質

カパは構造を司る役割を果たしているので、それが2ドーシャ体質の第2のドーシャであっても、ガッチリした重い体型になります。ピッタ・カパ体質は見た目で判断することができ、振舞にはピッタの強烈さ、体にはカパの堅固さが表れるからです。ピッタ・ヴァータ体質よりは筋骨が隆々としていて、かなり大柄かもしれません。

この体質はカパの安定性が出ているかもしれませんが、多くの場合、怒りと批判の性質のあるピッタの力が、穏やかなカパの性質よりかなり優勢になります。ピッタからは活力、カパからは忍耐力が与えられているので、ピッタ・カパ体質の人はスポーツ選手に向いています。また食事を抜くと苦痛を感じます。

ピッタの消化力とカパの抵抗力という素晴らしい組み合わせのため、健康には非常に恵まれていることが多いでしょう。

■カパ・ピッタ体質

カパの構造的な堅固さが、この体質にはとりわけ顕著に見られます。カパ・ピッタ体質は素晴らしい筋肉の組織を持つ人が多いですが、ピッタ・カパ体質やピッタ体質より脂肪の割合が高く、丸顔のためにからだもふっくらと見えがちです。

ピッタ・カパ体質よりも動作はゆっくりしていて、リラックスしている傾向があります。カパが多いのでスタミナやエネルギーに持続力があります。定期的に運動すれば、気分もよくなり、無機質よりも体を動かすことに積極的ではありません。

【参考:ドーシャごとの性質】

ピッタ体質 カパ体質

 

 

※こちらの内容は本講座のテキストの一部となります

ちょっとした相談やお悩み事がある方はLINE@で直接やり取りできます

友だち追加

薬屋さんの健康のリアルな話30

「薬屋さんの読めるようになる化粧品リスト」ダウンロードできます

メルマガ配信は、毎日21時から30日間配信していきます。

セミナー・イベント・お茶会スケジュール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です