インフルエンザ予防接種には本当に発症を防ぐ効果が期待できるのか調査してみた

アンケート調査時の母集団

アンケートは、2018年9月13~30日の18日間計272名による調査を行いました。

調査は、主催者のSNSアカウント(FB、インスタグラム)を主な調査拡散元として行っております。

そのため、健康・美容思考が高く、母親層の多い母集団、医療系の多い母集団での調査になることをご了承くださいませ。

以下は計272人の年代の詳細です。

男女構成は以下となりました。

30代・40代の女性が約90%を占める母集団となりました。

次に母集団のワクチン接種と職業については以下となりました。

インフルエンザワクチンを毎年打つ必要性がない職種が約90%を占めております。

母集団のインフルエンザ罹患状況は以下となりました。

インフルエンザ罹患状況は、約75%が4年前〜現在まで発症なしの母集団です。

インフルエンザワクチン接種状況についても回答していただきました。

インフルエンザワクチン接種状況は、約80%が4年前〜現在まで未接種となりました。

以上の特徴を持った母集団を用いて調査を実施することとします。

調査としてはかなり偏りが大きいので、参考程度にしていただければと思います。

また、男性の母集団が少ないため、これ以降は主に女性による調査の結果をお示しいたします。

インフルエンザ罹患状況からみたワクチン接種との関連調査

こちらで実施した以下のアンケート内容を元にワクチン接種がインフルエンザを防ぐのかを証明できるのかを検討してみました。

インフルエンザにかかったのは、いつ頃ですか?
・1年前
・2、3年前
・4~6年前
・7年以上打ってない
・昔すぎて覚えてない
・一度もない また、かもしれない
最後にインフルエンザワクチンを打ったのはいつ頃ですか?
・1年前
・2、3年前
・4~6年前
・7年以上打ってない
・昔すぎて覚えてない
・一度もない また、かもしれない

この2つの質問により調査し群分けを行いました。

ワクチン接種とインフルエンザ発症の関係調査の【4群比較の内訳】

  • ワクチン未接種群(インフルエンザなし)
  • ワクチン未接種群(インフルエンザあり)
  • ワクチン接種群(インフルエンザなし)
  • ワクチン接種群(インフルエンザあり) 

すべて女性261名で調査をしました。

ワクチン接種経験から見たインフルエンザ発症の関係

ワクチン未接種群( インフルエンザなし )とワクチン接種群(インフルエンザなし)の比較でインフルエンザの発症を防ぐ意味で、この調査ではワクチンの接種有無によって大きな差はありませんでした。

次に、ワクチン接種群同士の比較でインフルエンザ発症には、ワクチン接種が深い関係があることを否定できないことが調査で分かりました。

最終ワクチン接種時期とインフルエンザ罹患には関係があるのか

ワクチンを接種するとインフルエンザに罹りやすくなると言う報告を受けて、アンケート調査でもその事実を調査してみました。

調味深い関連性として

2つのアンケート調査に関する回答で、最後にワクチン接種をした時期とインフルエンザ発症が同じ時期を示す項目を回答している方が多い傾向が分かりました。(赤○)

ワクチンをいつ打ったかが、インフルエンザ発症に関係ないとは少なくとも言えないのではないだろうか?

そして「一度も接種がない、またはかもしれない」の回答者で「インフルエンザ発症がなかった、またはかもしれない」が群を抜いて多いことが分かりました。(青○)

この結果からワクチン未接種の方が、インフルエンザになりにくい可能性があります。

この調査によるまとめ
2つのアンケート調査に関する回答で、最後にワクチン接種をした時期とインフルエンザ発症が同じ時期を示す項目を回答している方が多い傾向が分かりました。
ワクチンをいつ打ったかが、インフルエンザ発症に関係ないとは少なくとも言えないかもしれません。

最後にワクチン接種後の経過年数と
インフルエンザ発症とその他不調の関係

こちらで実施した以下のアンケート内容を元にワクチン接種がインフルエンザを防ぐのかを証明できるのかを検討してみました。

ワクチンを打った方だけに質問します。打ったあとインフルエンザにかかりましたか?または何か不調が起こりましたか
・ワクチン接種1週間以内にインフルエンザにかかりました
・ワクチン接種1ヶ月以内にインフルエンザにかかりました
・ワクチン接種して数ヶ月後にインフルエンザにかかりました
・インフルエンザ以外の不調が1週間以内に起きた
・今までと変わらない
・無回答
最後にインフルエンザワクチンを打ったのはいつ頃ですか?
・1年前
・2、3年前
・4~6年前
・7年以上打ってない
・昔すぎて覚えてない
・一度もない また、かもしれない

※今回の調査では、ワクチン接種をして症状について「昔すぎて覚えてない」「一度もない また、かもしれない」を回答の方(N=90)は除外しております。

ワクチンを接種後に1週間、1ヶ月以内にインフルエンザを発症するよりも(緑□)、1週間以内に何かしら不調が起き、数ヶ月後にインフルエンザを発症しやすいようにみえます。

しかし、接種によって「今までどおり変わらない」でインフルエンザにも、その他不調に悩まされる方は少ないような結果ともなりました。(青□)

この調査によるまとめ
インフルエンザワクチンを接種すると1週間以内に何かしらの不調を引き起こす可能性は高く、インフルエンザの発症は数ヶ月先に起こることが分かりました。
また、インフルエンザワクチン接種によって、何かしら体に不調をきたす可能性に関して関連性は低いことを示しました。

2つの分析結果から見えてきたこと

ワクチン接種をした時期とインフルエンザ発症時期には関連性があり、ワクチン接種によって、1週間以内に何かしらの不調を引き起こす可能性と、インフルエンザの発症は数ヶ月先に起こることを示す結果となりました。

しかし、インフルエンザワクチン接種によって、何かしら体に不調をきたす可能性に関しては絶対とはいえないが可能性は低いことを示しました。

インフルエンザ罹患状況からみたワクチン接種との関連調査【乳幼児・小児】

こちらの調査は、272名のアンケート回答者の中で「乳幼児・小児」がいらっしゃる御家庭に対して回答を集計いたしました。(N=124)

こちらも大人と同様にワクチン接種によって、1週間以内に何かしらの不調を引き起こす可能性と、インフルエンザの発症は数ヶ月先に起こることを示す傾向となり、インフルエンザワクチン接種によって、インフルエンザ罹患や何かしら体に不調をきたす可能性に関してはさらなる調査が必要なようにも感じました。

最後に、アンケート調査参加者による経験談

私は5年前に家族でただ一人予防接種を受けて
数ヶ月後にただ一人でインフルエンザになったという事実持ってます(笑笑) 娘たち一緒寝ててもかからなかったという!
実は私も子供もワクチンを打っていないけど、インフルにかかってないのですよねー。
調査結果を楽しみにしております!
わたしも研修医1年目まで毎年かかってました。
それまで毎年せっせとワクチン接種しておりました。
国家試験前になんて二回も!なのに試験1週間前にインフルエンザになりました
それからわたしインフルエンザのワクチン信用していませんwww それからというものインフルエンザのワクチンは接種していないのですが、一度もかかっておりません。
生活を変えたというのももちろんあると思います。
わたしも国試まえ予防接種したのにBの次Aにかかったときはもう神から見放されたかと思ったわ
そしたら研修医はじめての指導医が循環器で、その先生は毎年うたないのに、しかも内科なのにかからなくて、手洗いの重要性を学んだわ
そういえば、私も一回もインフルエンザ予防接種やったことないなぁ。そして、一回もかかってないわぁ。
インフルエンザの子どもと一緒に寝ても、私のところに来ない…笑笑
私、インフルエンザかかったことないけど、職員無料でって5年くらい前に1回予防接種うけたら、それにやられて次の日高熱&嘔吐だった
もう絶対受けないと思う…
子どもが3歳でワクチン接種しましたがA&B2回かかりそれ以降ワクチン接種をやめました。その後流行った年に2回かかりました。新型インフル以降は5年後にかかっただけで高校受験時もワクチンを打つことなく現在高校1年生です。私がインフルにかかったのは新型インフルが流行った時一度だけ子どもから移りました。
職業柄以前は予防接種をしてましたが、3年前位よりやめました。今年の4月に人生初のインフルエンザにかかりました…。子供たちと家族4人仲良く薬を飲まずに寝込んでたらしっかり回復しました!
父は新しい介護施設に入るために初めてワクチンを打って人生初のインフルエンザにかかりました。 娘はインフルエンザに一度だけかかったが一晩で平熱に。
就職先が介護施設。そこは打たなきゃいけない職場、務めて一年目のインフルシーズン前にワクチン接種。打った3ヶ月後に、生まれて初めてインフルエンザに罹患。
日本に住んでいた頃は15年以上、ワクチンなしでインフルエンザに罹ったことがありませんでした。 2年前にスイスに引っ越してからインフルエンザにかかりました。 やっぱりワクチンは打ってません
高熱が出て、大勢の場所に行かなければいけない用事があったので、検査してもらおうと病院へ行って陽性でした。 インフルエンザも風邪ということで、薬も処方してもらいましたが、飲まずに3日かけて自己免疫力で治しました。 当時、一歳の息子がいて、寝食をともにしていましたが、息子は少し体が熱い時もありましたが、一晩で熱も下がり病院へ行くことなく済みました。
今は働いてないので打ってないですが、保育士をしていた時(強制ではないが、私を含め全員何も考えず打ってた)、同僚でワクチン打った次の日にインフルエンザの症状で休んでいた。打っても、かかる人は毎年かかっていたし、かからない人もいた。私自身インフルエンザは一度しかかかったことがないが、それは保育士でワクチンを打って、働いていたとき。
毎日の部活で体力的に疲れていた時や、ミスが許されない職場でストレスが多い仕事をしていた時の2回かかりました。普通の健康な状態では、かかったことがないです。
医療従事者です。ワクチン接種をやめたいたいめ卵アレルギー発症したことにしてインフルエンザワクチンを拒否しています。接種をやめた年にインフルエンザにかかりましたが薬を使わず自然療法のみで治しその後は風邪もひかず体調がいいです。子どもも同じ時期にかかりましたが薬を使わず治したからか風邪をひかなくなりました。
11歳の息子が2歳~5歳までインフルエンザワクチン接種させていました。4歳、5歳は1回接種です。特に不調がなくインフルエンザにもかかりませんでした。色々調べてその後は接種させていませんでしたが、小1のときA型、小4のときにB型にかかりました。ただ、ふだんの風邪の時よりも症状が軽く、病院に行かなければインフルエンザとわからないほどでした。学校側から冬の時期は必ずインフルエンザの検査を受けるように言われているので病院に行きましたが、薬も飲ませず2,3日で良くなりました。小児科の先生も理解のある方で薬を飲ませたくないことを相談したら、水分とって寝ていれば治るからと処方してもらうこともありませんでした。現在3歳の娘には接種させないと決めています。息子がB型の時もあまり隔離してませんでしたが、まだ1度もかかっていません。
今までかかったことありません。 仕事で強制的に摂取を二回ほどしましたがかかりませんでした。ここ何年か摂取もしてませんがかかりません。
私自身は保育園の仕事をしていた時にインフルエンザに罹ったことがありますが、その後10年以上罹患なし、 主人が3年ほど前にインフルエンザに罹患(ワクチンなし)したが1歳息子はうつらず。その後罹患なし(ワクチンなし)。 一方看護師さんの義理姉の家族は毎年全員ワクチンを打っているが、毎年必ずインフルエンザに罹患。 ワクチン打てば罹った時に軽く済むよと言われ毎年勧められます。断るのが大変です。 予防接種の説明の所に、副作用でごく稀に脂肪の可能性があると書いてあったのを読んだことがあり、命をかけてまでワクチン打ちたくないな、と思ったのがきっかけで我が家は毎年打たない方向にしています。

以上で調査報告とさせていただきます。調査協力ありがとうございました。

インフルエンザワクチンに関連した詳細な内容を知りたい方は、以下のリンクから「インフルエンザ」の項目へ記事の移行をお願い致します。

欲しい情報がすべて揃う!!「薬屋さんのワクチン手帖」

ちょっとした相談やお悩み事がある方はLINE@で直接やり取りできます

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です