本物の美人は知っている、健康という「インナービューティー」が貴女の美をつくることを

女性は本当に自分を大切にしてほしい それは自分が好きでないとできないことなんだけど こういう記事を読んでしまうと、いかにビジネスの手のひらで操られている女性が多いかがよく分かる あなたにとって美容って自分の体を犠牲にしてまでやることなの? 痩せることが本当に綺麗になる道なの?   子供が欲しいのであれば、もう今日からあなただけの体でないことを意識した美容を考えてみてほしいです。

人体実験は1回2週間3カ月まで!それで治らないなら、あきらめて病院行ってね♪

最近またいろんな相談が舞い込んできます。 不調が起きてから1カ月から2年近くたっている方までさまざまです その大半の方が 「病院いきたいくないから治す方法を教えてほしい」 「〇〇使いたくないから代わりになるもの教えてほしい」 「××使わない専門家・先生を紹介してほしい」 という連絡が大半です そんな悩める人たちに私はがっかりしてます・・・

健康・美容情報を取り入れるときに必要となる基礎を身に付けることの大切さ

先日、ワクチンセミナーの注意事項としてFBライブで10分もないくらいの動画を配信いたしました。 その動画を見てくださったお母さんから個別でご連絡をいただきました。 そこで見えた健康・美容情報についての考え方や大切なことに気付いたのでシェアさせていただきます。

ワンオペ育児から考える今後の夫婦のコミュニケーション・仕事について

某社のCMの影響もあって ワンオペ育児 とワードが社会的にも気になり始めているようです 最初聞いたとき医療系の職業病から 手術の手法か何かなのかと思ってしまいました しかし、これからは昔とは違って核家族化したことで対応できない時代へ変化し始めているようです

ワクチン・薬の説明書を読んだことありますか?

皆さんの中には、薬とはもう無縁かもしれません 薬をよく使っている方もいるかもしれません ワクチンの勉強をしている人もいるかもしれません 薬そのものに入ってる説明書(添付文書)をどんだけの人が見たことがあるでしょうか? また、その中で読んだことがある人はいますでしょうか?

飽食で高カロリーなのに栄養失調「エンプティカロリー」をやめよう

現代は昔のように食べ物で困ることはなくなりました。 飽食の時代 とも言われています。 それにもかかわらず、病気が増えつづけている背景には 飽食なのに栄養失調という日本の食事事情がありました。 なんでそんなことが起きてしまったのでしょうか? 食べれるのに栄養失調なんて皆さんどのように思いますか?

スポンサーリンク
アフィリ2
アフィリ2